How to build
EARTH BAG Houses

 

JEBA NEWS

top0c2.jpg

クラウドファンディングを開催中!!

2022.9.16 よりクラウドファンディングを開始

期間中は『note』に記事を随時更新
していきます

アースバッグ工法を学べる4つのプラン

日本アースバッグ協会(以下、JEBA)では年に数回ワークショップを開催し、

アースバッグ工法のワークショップを開催して行います。

4つのプランを用意し、あなたに合ったプランでアースバッグ工法が学べます

ガッツリ1ヶ月間”仕上げ”まで学べる!

JEBAスクール

5日間で基本を学ぼう!

ワンツーグループWS

アースバッグ工法を習得!

アースバッグ建築WS

​定 番

どこからでも参加し学べる !
オンライン講習会

一棟丸々制作します

基礎から仕上げまでの全行程
をレクチャーします
タイル貼りや造形テクニック等、
特別レクチャーも行います

参加

ベーシックな合宿WSです

受講後はJEBAと一緒に経験を積み
アースバッグを作りましょう♪

 

参加

あなたの土地で学べる派遣型WS

アースバッグ建築WSを
シンプルに短縮

派遣

どこからでも学べるよう
オンライン化!
​マニュアル本と共に進めます。
土日祝日で行います。

セミナー
リターン_初セミナー02 copy (1).jpg

クラウドファンディング開催中

概要

期間:1カ月間〜 人数:最小遂行人数4名〜最大8名程 ​時期:年に1-2回程 上記のアースバッグ掲示板でご確認ください。 制作物:内径3mドーム変形 用途例:ミニマム一人部屋 (シングルベッドが置けます) レクチャー内容: ⑴アースバッグの躯体実技レクチャー ⑵中塗り実技レクチャー(内外装) ⑶防水処理実技レクチャー ⑷仕上げ実技レクチャー(内外装) ⑸座学 講習費:220,000円/名 ​JEBA会員

概要

期間:1週間〜2週間程 人数:最小遂行人数4名〜最大10名 ​時期:年に1-3回程 上記のアースバッグ掲示板でご確認ください。 制作物:内径3m-4mドーム 用途例:小屋・茶室 レクチャー内容: ⑴アースバッグの躯体実技レクチャー ⑵その後仕上げまでの説明 講習費:125,000円/名

​※出張WSをご自身の土地で行いたい
場合の事前資料になります。
​資料をご確認の上、チェックシートをご記入しメールよりお問合わせください
 

開催地応募資料

概要

期間:5日間 人数:依頼人+4名〜15名ほど ​時期:基本いつでも大丈夫です ​※要打合わせ 制作物:内径2.5mドーム 用途例:瞑想室、倉庫 レクチャー内容: ⑴アースバッグの躯体実技レクチャー ⑵その後仕上げまでの説明 講習費:270,000円/回 別途 / 宿泊費・交通費

ワンツーグループWS資料

​※事前資料になります。
​資料をご確認の上、チェックシートをご記入しメールよりお問合わせください
 

概要

期間:4日程 時期:年に2-4回程を予定 土日祝日 オンライン講習会内容: □はじめに □アースバッグ工法について □事前準備 □基礎作りから躯体制作 □躯体に関わるテクニック □外装の下地作り〜防水〜仕上げ □内装の下地作り〜仕上げまで □設備関係 □図面作図 □デザインについて □工程や見積もり等の現場段取り □法規面 □寒冷地対策やメンテナンス □アースバッグの今後の可能性 講習費:65,000円/回 (マニュアル本含む) 《45名様までの先行予約》 クラウドファンディングからの支援で3割引 45500円で予約できます。

ワークショップの申込みについて

参加
派遣

氏名/ 年齢/ 住所/ 性別/ 連絡先/ PCメールアドレス/

参加人数/ 期間/ その他、食事アレルギー等ご要望等
上記の内容を記載の上、
​メール及び、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

earthbag.japan@gmail.com

メッセージを送信しました

​講師紹介

HIRo

Kohji 

 Midori 

講師:HIRo  
【EARTH BAG VILLAGE】


本場Cal-Earth研究所のアースバッグ建築に関わり、故ナダー・カリーリ氏直伝により技術だけでなく、哲学を受継ぐ

講師:コウジ

アースバッグ建築デザイン

【合同会社 土芸 】
日本伝統を工法に取り入れた土芸工法を研究
得意のデザイン性やタイル、造形性を活かしアースバッグの表現力を追求

講師:大山 翠 /発信、事務担当 【のんねむキャンプ場経営】
アースバッグの最新情報の配信担当
女性ビルダーとして各地でアースバッグ制作を行う

無題 - 2022年9月15日 14.13.23.gif

 Eiichiro

講師:平島 英一郎 /

アースバッグビルダー兼施工


土のお家、アースバッグハウスのビルダー。知らない土地から声が掛かれば行って、そこに生きる方達との関係性を築いていく遊築民。

  • Instagram
無題 - 2022年9月15日 14.13.23 3.gif
  • Instagram